忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 20:25 】 |
いやほんと、英文ぶっとばしはもったいない!
今までにもいくつかの洋ゲーをやってきたわけだが
ゲームシステムさえ面白ければシナリオは付属のものとしてきていた

っと言えば聞こえはいいが、正直申すと英語が読めないのでぶっとばしていた

今回改めて洋ゲーの英文を片っぱから翻訳していく事で
なかなかどうして
登場人物が面白いじゃぁあーりませんか!(古ッ!)

マグネット婦人の話すも涙、聞くも涙物語から
エンヤのマグネットに対する異常なヤキモチ

今回ベロナ完成~!って陸からでなく船でうろついていたら
また未踏の地が出てきたではあーりませんか(f..ry

今回登場の、チャンピオンのアーノルドさん
名前とは裏腹になんともなさけないセリフを口にしますw

ま、ゲーム進行上では「無敵」状態なので近寄れないけれど
戦いに勝った時には
さて、どう料理しましょうか?
PR
【2010/02/13 15:49 】 | 関西のお姫さん | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<浮気 | ホーム | 壮大な答え合わせ!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>