忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 12:39 】 |
またしても
ミッション中の会話の一部が英語表記

一番最初のミッションで
逃亡者を撃てー!ってな字幕があったんだけど
ほんとそこだけ別のファイルから呼び出したのか
一文だけ英語のままだったんだけど

今回シークレット・ミッションでまたしても同じ症状が現れた

途中のムービーシーンで話された会話がそこだけ
英語のまま

いかに複数の外注が適当な仕事をしたのかが伺える
まぁ統一の無い仕事をしているのはうちの会社もかわらんが

ましてやトップの社長と専務(親子)でさえ意見がかみ合わない上
常務(社長の嫁)が息子にべったり肩を持つといった構図だ
これで会社が運営されているのが不思議でならない

とりあえず息子の嫁も会社員扱いで給料もらってるのに何一つしない
こちらがミスして給料泥棒とか言う前に
社長は豆腐の角に頭ぶつけて死ねばいいよとか

なぜこんなブログで愚痴はいてんだと我に返り

まぁ・・・それくらいイラッとしてるわけで・・・・



なんとかやっとここまで来たよ
c4f263d7.jpg









439e08ac.jpg<追記>
なんというか・・・
やっつけ仕事の様に
\StarCraft II\Versions\Base16605フォルダ内の
「patch.SC2Archive」ファイルを展開し
各キャンペーンファイルのテキスト文を見てみると
対象会話文があった
これを直接日本語に翻訳しても文字化けするので
変数が上書きされてるだけだろうと
対象文を消してみた


ビンゴ!
こうしてまた一歩日本語化が進むのであった

・・・それでも「解放日」ミッションでの
We got a runner!
って文字はこの対象フォルダに存在しないから訳がわからん><
PR
【2010/10/02 12:00 】 | Starcraft2の日本語化プロジェクト | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<苦労してでも | ホーム | 最後の追い込みに限って>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>