忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/18 10:21 】 |
移植作業
配布している日本語化データ
「GameStrings.txt」と言うものが
どういう位置づけでpatchファイルの中に入っているのかは知らないが

キャンペーンメッセージ以外の変数群は
StarcraftⅡフォルダに多く存在する「GameStrings.txt」の中の
一部に過ぎないようだ

よって
その一部だけを日本語化しても
いたるところで英語のままという気持ちの悪い格好となった


んが!
前にキャンペーンの一部の会話が英語になるってのをやりくりした方法で
その糸口がつかめたようだ

特に名称などの変数設定を
他の「GameStrings.txt」から持ってくることで
見事表示させることが出来たのである

他のファイルをいじっても文字化けするのに
「patch-enUS.SC2Archive\Campaigns\LibertyStory.SC2Campaign\enUS.SC2Data\LocalizedData」
のテキストファイルだけはOKと言うのは
ほんと理解不能であるが・・・

もう少し突き詰めた上で
アップデートバージョンを公開する予定です
662ee605.jpg






7fc0c425.jpg




48a788b2.jpg追加画像

「こちらスネーク
 ついにUI部分にまで潜入しました、どうぞ!」
PR
【2010/11/13 12:00 】 | Starcraft2の日本語化プロジェクト | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<予告 | ホーム | お待たせしました!SC2,再燃!!!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>